クリスマスには、ぜひ手作りのお料理でみんなをおもてなししてみませんか?
もちろん、カレのために一生懸命作ったら、素敵な思い出ができるはず。簡単にできて豪華に見えちゃうクリスマス料理をご紹介します! 

 超豪華!クリスマスローストチキン(2~3人分)

クリスマスといえばローストチキンが定番ですね♪
オーブンでさっと焼くだけでとっても豪華に見えちゃう、男の料理?!をご紹介♪

ローストチキン

 (材料)
鶏肉 若鶏1羽(1kg程度の小さなもの)
じゃがいも 1~2個
にんじん 1本
トマト 1/2個
セロリ 1本
たまねぎ 1~2個
タイム 1~2枝
塩 適宜
オリーブオイル 少々

(作り方)
鶏の腹はよく洗い、水気をふき取ります。全体に塩をもみこみ、腹の中にも塩をまぶしておきます。

野菜類をひと口大に切り、オーブン対応の大皿に、切ったじゃがいも、にんじん、たまねぎの2/3量程度を敷く。

鶏の腹の中にトマト、セロリ、たまねぎ、タイムを詰め、両足をタコ糸で縛って成形する。
皮にニンニクやレモンの切り口をこすりつけると、プロ並みの仕上がりに♪

じゃがいもなどを敷いた大皿に鶏を入れ、さらに周りに余った野菜を詰めていく。皮にオリーブオイルを塗り、200℃に余熱したオーブンに入れて30分、180℃に温度を下げ、さらに20分程度焼く。
腹のあたりを竹串で刺してみて、肉汁に赤い血が混ざっていなければOK。鶏の大きさによって時間は調整してください。

 

 フライパンで簡単!ローストビーフ(約4人分)

 ちょっと贅沢して、いい塊肉を買ったら、ぜひローストビーフを作ってみて♪ へー。こんなの作れるんだ!!ってカレをうならせちゃおう☆実はフライパンで簡単に作れちゃうんですよ。
 ローストビーフ

(材料)
牛モモブロック300〜400g
塩・こしょう適量
ローリエ1枚
サラダ油適量

(作り方)
牛肉の表面に塩とこしょうを薄く振ってよく揉み込む。

クッキングペーパーで肉を包み、出てきた水分を吸い取る。
フライパンにサラダ油を敷いてローリエを入れ中火くらいで熱し、肉を入れて表面に焼き色を付ける。
弱火〜とろ火で蓋をして約10分蒸し焼きにする。たまに転がして火が全体に通るようにする。
肉の厚みによって、時間は調整してください。
焼けたらアルミホイルにローリエと一緒に肉を入れてピタッと包み、30分ほど放置します。この間に程よいレア加減になるのです。
仕上げは、オリジナルソースをかけてもいいけれど、和風にわさび醤油もおすすめ♪
お皿にシンプルに温野菜を並べて、ローストビーフをしっかり主役にしてあげてくださいね。

 

 ジャガイモのごろごろカナッペ

 ジャガイモがおいしい冬。そんなジャガイモで安くて簡単なカナッペを作ってみましょう。栄養もばっちりですよ♪お子様にも◎
 カナッペ

(材料)

ジャガイモ  1ヶ
ベーコン 1/2枚
マヨネーズ 大さじ1
マスタード 大さじ1/2
アンチョビソース  少々
粉チーズ 大さじ1
バルサミコ酢 少々
ガーリックパウダー  少々
ブラックペパー  少々

(作り方)

(1)ジャガイモは皮を剥いて、5mmぐらいの厚さに切り、レンジでチンして火を通します。
(2)ジャガイモの端の方は粗みじんに、ベーコンは1cm角ぐらいに切る。
(3)他の全ての材料で(2)を和える。
(4)ジャガイモの上に(3)と、お好みでパセリをのせ、オーブントースターで焼くだけ!ちょっと焦げ目が付いたら完成です♪

 

他にもとっておきのレシピをクリスマスまでに準備して、おうちで素敵なパーティーを開いてくださいね。もちろん、お料理の時にはかわいいサンタコスプレ衣装のエプロンも忘れずに!

>>クリスマスエプロンはこちら

 

 

 

  • LINEで送る
サブコンテンツ